Home » ABOUT

ABOUTJFS


ようこそ

ようこそ!JFS(Jack Russell Terrier Freak of SHIZUOKA:静岡ジャックラッセルテリア・フリーク)へ! (^o^)/~
JFSは、JFC(Jack Russell Terier Fan Club)の静岡ブロックとして2008/11/11に開設したサイトです。

JFSは、ジャックラッセルテリアを飼われている方、これからジャックを飼ってみようかな?とお考え中の方でもお気軽に参加できるサイトです。 JFSは、静岡県のジャックラッセルテリア・フリークを中心に、ジャックラッセルテリア談話・問題行動の相談・躾相談・お薦めスポット/情報などなど何でもコニュニケートできる「ジャックラッセルテリア・フリークの広場」です。

JFSの主な活動は、2回/年(春・秋)の「うじゃっくオフ会」です。JFSではうじゃっくオフ会の名称を「静岡ハイジャック」と称しています。「うじゃっく」は「うじゃじゃジャック」ジャックラッセルテリアが沢山いる様から、そう呼ばれています。ジャックラッセルテリアの仲間内では全国的に認知された言葉になっています。「ハイジャック」は、あまり良いイメージではありませんが、ドッグランを征服するジャックラッセルテリアが由来です。ある日、ドッグランで遊ぶ数頭のジャックがいました。それがSNSで拡散され、見る見るうちに多数のジャックが集結したこたがありました。その様を見たドッグランのおじさんが「ハイジャックされた!」と発したことが由来です。悪ガキイメージのジャックにはピッタリかもしれないですね!

JFSの趣旨

我が愛犬と生涯を共にする。当たり前のこととお思いでしょうが、環境省の発表(平成24年)では行政での犬の引き取りは約72,000頭、 内殺処分は約38,500頭です。ボランティアやNPO団体での頭数を含めると引き取りは倍近く多くなるのではないでしょうか。この数値でも年々減少傾向にあると言うから驚きです。

捨て犬の問題の根源は、販売側であるブリーダーやペットショップ、飼い主と絞り込むことは難しいものです。JFSでは、既に犬を飼われている方が安易に愛犬を手放さないことを主に考えています。語弊はありますが「犬によって人が癒され、楽しくなければなりません。」そういう気持ちを持つことで、継続することで生涯を共にすることができると思っています。犬は貴方を好いて貴方の家庭に来たわけではありません。犬には選択の余地はないのです。貴方が好んで迎えた犬なのです。JFSは、こんな考え方をせず、自然と我が子のように愛犬と生活できるためのツールになれたらと考えています。

我々のジャックラッセルテリアは幸運にも、すばらしい飼い主に恵まれたわけですが、不幸な犬が存在するという現実もあります。JFSの主団体であるJFCでは、不幸なジャックラッセルテリアをレスキューするJHTを運営しています。JFSでは現時点において直接運営をお手伝いできる体力もなく、また条件も揃っておりません。そのため、後方支援としてお手伝いできることを模索しながら活動を行っています。

Copyright(c) 2014 JFS All Rights Reserved.